スポンサーリンク

1

フランスのマルセイユで評価を高めた日本代表DF酒井宏樹にトッテナムが注目している。この情報を喜んだ日本のサッカーファンも多いだろう。実現するかは別として、酒井がそれだけの評価を得ている証と言えよう。

酒井は日本でも不動の右サイドバックになっており、2022カタールワールドカップまでに酒井からポジションを奪い取れる選手は出てこないだろう。英『90min』もトッテナムが興味を示す酒井のことを特集しており、知っておくべき5つのポイントがあると紹介している。

昨年のロシアワールドカップに出場したこと、ロンドン五輪に出場したこと、酒井が本を出版しているといった簡単な知識も紹介されているのだが、面白いのは他の2つだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/16609001/

続きを読む

Source: フットカルチョ

スポンサーリンク
おすすめの記事