スポンサーリンク

1

インテルのピエロ・アウジリオSD(スポーツディレクター)は、FWロメル・ルカク獲得を目指し、マンチェスター・ユナイテッド側と会談した。イタリア『スカイスポーツ』が11日、報じている。

昨季はプレミアリーグ32試合で12ゴールを挙げたルカク。しかし、途中就任したオーレ・グンナー・スールシャール監督の下でスタメンを外れる機会も増え、6位に終わったチーム同様に苦しいシーズンとなった。そんなルカクにはインテルが興味を示しており、本人も「イタリアは夢」と語るなど、移籍に前向きであることを明かし、代理人フェデリコ・パストレッロ氏も移籍交渉中であることを認めていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190712-00010028-goal-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ

スポンサーリンク
おすすめの記事